第1部のエネルギー・環境講座では、当会事務局長 沖原 淳より、「身近にある放射線!!」と題し危険というイメージのある放射線が、実は自然界に絶えず存在していること、放射線の特徴やどのように使われているかなどを解説しました。また、「ベータちゃん(放射線測定器)」などを使って昆布や肥料など身近な物の測定を行う実験を行いました。

第2部のカルチャー講座は、アロマコーディネーターの中嶋孝子氏より、アロマオイルの効能や正しい使い方の説明を受けた後、数種類のアロマオイルを組み合わせ、マスクスプレー、ルームフレッシュナーとして使える自分好みのフレッシュナーを完成させました。