エネルギー問題に関する理解を深めていただくため、気象予報士の半井小絵氏をお招きし、島根県出雲市で、「気候変動に備える~私たちの暮らしとエネルギー~」と題してエネルギー講演会を開催しました。
世界では気候変動による大規模災害が多く発生しており、緊急時に自分の命を守るためには、気象情報等を集めて準備をする大切さについて熱心に語られました。
また、阪神淡路大震災時の停電体験をもとに電気の大切さに触れ、生活や経済活動に直結するエネルギーは大切な問題であり、安定供給を確保するためには、世界情勢や気候等の様々な状況を俯瞰して原子力、火力、再生可能エネルギー等をバランスよく組み合わせる「エネルギーミックス」の重要性についてお話しいただきました。

無題