女性のための勉強会「サロンドエコ☆やまぐち」を10月12日(周南市・コミュニテーサロンLier(リエ)、防府市・カフェアペゼ)、10月13日(山口市・カリエンテ山口)で開催しました。第1部のエネルギー・環境講座では、当会事務局長 合田 隆一より、「大気汚染(PM2.5等)を考える。」と題し、PM2.5をはじめ、世界中で進んでいる大気汚染がエネルギーとどう関係し、人々の健康と関わっているのかなどを解説しました。参加者から「大気汚染について、知っているようで知らないことが多く、勉強になった。」「大気汚染の様々な原因がよくわかりました。」などの感想をいただきました。第2部のレベルアップセミナーではBLUE TREE 代表 青木美也子 氏より、ポリマークレイ(オーブン粘土)で作る「トンボ玉のアクセサリー」の作り方を説明していただき、参加者自身が手作りを楽しみました。