鳥取市教育委員会が主催する鳥取市民大学(社会講座)で、エコット政策研究センター代表の中岡章氏に「これからのエネルギーを考える」と題して講演していただきました。

中岡氏は講演の中で、エネルギーの安定的な確保、地球温暖化問題、エネルギーのコスト等、エネルギーに関する話題や問題について世界規模で解説し、「ひとりひとりが省エネに努めながら、エネルギーについて正しく知り、理解し、考えていかなければならない」と締めくくりました。