岩国商工会議所異分野交流会で、「今考える日本のエネルギー-内外エネルギー情勢を踏まえて-」と題して、当会事務局長が講演しました。

世界のエネルギー事情、地球温暖化問題の深刻化などの状況を踏まえ、水力、火力、原子力発電の役割そして自然エネルギーへの期待と課題など、今後の日本のエネルギーを考える際に必要なさまざまな観点から説明を行いました。また、福島第一原子力発電所事故後の各国のエネルギー政策の状況についても説明を行いました。